解体工事

四日市市・鈴鹿市・亀山市・桑名市の建物解体工事はお任せください

 
解体工事

ご挨拶

創業昭和60年 任せて安心 確かな信頼と実績

宮古島建設工業では、完全自社施工にて、お客様に対して費用をより安価で、なおかつ質の高い施工を提供できるよう努力しております。

解体工事、産業廃棄物処理についてのご質問、ご相談などございましたらお気軽にお問合せください。

選んで納得安心の施工

お客様に選ばれる解体業者として様々なメリットをご用意しています。

・建物解体に必要な許可書がある。

・中間に建設業者などが入っていない、完全自社施工である。

・解体した後、ゴミの処理まできちんとやっている。

・解体工事は音がうるさいので、近所・あいさつまわりをきちんとやっている。

業者任せではなく綿密な打ち合わせで気持ちの良い解体工事をいたします。

 

事業内容

総合建物解体工事

舗装工事

土木工事

廃棄物収集運搬業(産業・一般)

とび・土工工事

解体工事

当社では、安全第一はもちろん、従業員一人ずつが作業中の近隣への配慮や、地球環境への影響を意識して考えることを義務付けております。

老朽化などによる、一般住宅やマンション、ビル、店舗、事務所等の解体、また木造家屋の撤去解体処分など、お困りのことはありませんか?

そのような解体工事をお考えのお客様は、当社まで気軽にご相談ください。

解体工事
産業廃棄物

産業廃棄物について

廃棄物の処理責任

産業廃棄物は産業廃棄物を発生させた事業者が法律に定められた処理基準により自ら処理することになっています。

知事の許可を取得した産業廃棄物処理業者が法律や行政指導を守りつつ適正な収集・運搬、中間処理、最終処分を行っています。また、産業廃棄物の排出事業所や処理業者もゴミの減量化・減容化、再資源化を図りながら資源保護、地球環境保全に向けてさまざまな努力をしています。

リサイクル

当社は再資源化する流れを踏まえて、循環型社会の形成に貢献すべく産業廃棄物のリサイクルによる再資源化を重点的に行っております。

 

解体の流れ

01

養生(足場・組み立て・仮囲い・防音シート貼り)

02

内装解体

03

躯体解体

04

廃材処理

施工事例

日本万国博オーストラリア記念館解体工事

日本万国博オーストラリア記念館解体工事
日本万国博オーストラリア記念館解体工事
日本万国博オーストラリア記念館解体工事

社会福祉法人 聖母の家 D棟解体工事

社会福祉法人 聖母の家 D棟解体工事
社会福祉法人 聖母の家 D棟解体工事
社会福祉法人 聖母の家 D棟解体工事

会社概要

会社名

宮古島建設工業株式会社

TEL / FAX

059-321-1272 / 059-322-1147

所在地

〒510-0961 三重県四日市市波木町491

アクセス / バス

笹川ジャブ停留所・徒歩5分

アクセス / 車

国道25号線「采女南」交差点から北東へ3.5km

​駐車場

現金以外のお支払い方法

VISAカード、MASTERカード、JCBカード、DINERSカード、AMEXカード、UCカード、DCカード、SAISONカード、NICOSカード、UFJカード、アプラスカード

営業時間

8:00~18:00

休業日

土曜日、日曜日、祝日

ISO

ISO 14001:2004 認証取得

営業エリア

三重県全域 / 愛知県全域 / その他地域でもご相談ください。

登録

【団体登録】

公益社団法人全国解体工事業団体連合会会員

三重県解体工事業協同組合正会員

社団法人三重県産業廃棄物協会正会員

許可

【許可番号】

土木・とび土工・舗装工事業/三重県知事許可(般-23) 第5989号

産業廃棄物収集運搬業/三重県知事許可 第2412017844号

産業廃棄物収集運搬業/愛知県知事許可 第2300017844号

岐阜県西濃振興局 第2100017844号

一般廃棄物収集運搬業/四日市市指令生活 第136号-2/鈴鹿市指令廃 第1502号-89

特別管理産業廃棄物収集運搬業許可証/三重県知事 第02452017844号

住所

本社:〒510-0961 三重県四日市市波木町491

産業廃棄物自社保管積替施設:〒512-1111 三重県四日市市山田町川南6221

産業廃棄物自社処分場:〒512-1116 三重県四日市市六名町字山添479-2

 
 
解体工事

ハイテクな技術で卓越したサービスに挑戦いたします。

「より速く・より丁寧に・より静かに」をモットーに。

一般家庭から大きなビルの解体工事までお任せください。

電話

059-321-1272